• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

「あたしって、 ほんとバカ」喜多村英梨さん演じるクラウドガールの限定システムボイス、11/24まで公開



クラウド ガール 技術解説マンガ | MSDN

「クラウディア・窓辺」は、マイクロソフトが提供するクラウドサービス「Windows Azure」の公認キャラクターです。以前はてなブックマークでは、公式サイトで公開されているボイスサンプルの中に、喜多村さんが出演していたアニメ「魔法少女まどか☆マギカ」のサブタイトルを思わせるせりふが収録されていると話題になっていました。

クラウドガールのボイスサンプルがまどマギ風? 「Azureにして後悔なんて、あるわけない」 - はてなニュース

公式サイトによると、「Windows 1.0」の発売日でもある11月20日がクラウディア・窓辺の誕生日だそう。これを記念し、11月24日(木)までの期間限定でシステムボイスと壁紙を公開しています。システムボイスには「お疲れさま、また明日ね」「警告メッセージが来てるわよ。大丈夫?」といったせりふや、「お兄ちゃんのことなんか、全然好きじゃないんだからね」という“ツンデレ”なせりふが収録されています。さらには、「魔法少女まどか☆マギカ」で喜多村さんが演じる美樹さやかと同じ「あたしって、 ほんとバカ」というせりふも。システムボイスと壁紙は、上記の特設ページから無料でダウンロードできます。

文: 飯塚朋子

関連エントリー