• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

3月26日午後6時頃から約3時間、金星・月・木星が夜空に共演 一直線に



日直予報士 - 日本気象協会 tenki.jp

金星、月、木星が一直線に並ぶのは西の方向です。観察するのに特別な道具は必要なく、「晴れてさえいれば、西の空を眺めるだけ」とのことです。

2つの星と月の“共演”が楽しめるのは、日の入りから木星が沈むまでの約3時間です。各地の日の入り時間は以下の通りです。

  • 札幌:17時54分
  • 東京:17時58分
  • 大阪:18時15分
  • 福岡:18時35分

今夜の天気は同エントリーによると、北海道や本州の日本海側は雪や雨が降りやすいものの、太平洋側の地域と四国および九州は晴れる所が多いそうです。

文: 古関崇義

関連エントリー