• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

「○○の絵柄で○○を描く」がTwitterで流行 ジョジョ絵のあずにゃん、ポケモン絵の川越シェフも



絵柄でお題ったー

基準となるツイートを生成している「絵柄でお題ったー」は、Twitter向けのWebサービス「診断メーカー」を利用して作られました。ユーザー名の記入欄に好きなキャラクター名を入力すると、診断メーカー側がランダムで絵柄を指定するというもの。ユーザーは生成されたツイートをTwitterに投稿し、リツイート(RT)された場合はその絵柄に沿ってキャラクターを描きます。

【神々の遊び】「絵柄でお題ったー」に投稿されるTwitter民のイラスト達が秀逸すぎると話題に!「サザエさんの絵柄で名探偵コナン」など - Togetter
すごすぎる「○○の絵柄で○○描いてみた」まとめ - NAVER まとめ

上記のエントリーには、お題に沿って描かれたイラストがまとめられています。「楳図かずおの絵柄で碇シンジ」「さくらももこの絵柄でまどマギのまどか」といったシュールなものから、「天野喜孝の絵柄でラムちゃん」「ポケットモンスターの絵柄で川越シェフ」など意外とマッチしているイラストまで、さまざまな組み合わせが登場しました。

新條まゆさんは、自身の作品に登場するキャラクターを尾田栄一郎さんの絵柄で描いています。モチーフにしたのは、ネット上で「手が長すぎる」と話題を集めたマンガ『ザクロの実を暴いて』のワンシーン。新條さんは絵を投稿した後「例のバーンっていうシーン、担当が隣で原稿待ってるほどやばい状況で、最後人物を描く時間がなくて、腕伸ばしちゃったのよね…(;・∀・)」と当時の状況を説明しています。

新條まゆ(スタッフ) on Twitter: "言い訳をさせてもらうと、例のバーンっていうシーン、担当が隣で原稿待ってるほどやばい状況で、最後人物を描く時間がなくて、腕伸ばしちゃったのよね…(;・∀・)んで、描き文字を描くの忘れてたから、急遽バーンって描いた文字を切り貼ったんだけど、印刷の時に濁点が一個剥がれちゃったのだ。"

文: あおきめぐみ

関連エントリー