• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

おいしいパンやジャムが東京・世田谷にやってくる 「世田谷パン祭り」11/23開催



世田谷パン祭り 2016

2012年で2年目を迎える世田谷パン祭りは、「パンを楽しむお祭り」として、おいしいパン屋が多く集まるという世田谷で行われます。世田谷公園では、世田谷区内の「Boulangerie Cadeau(ブーランジェリー カドー)」「Signifiant Signifie(シニフィアン・シニフィエ)」「Kepobagels(ケポベーグルズ)」といった15のパン屋が出店。この他、東日本大震災復興支援ブースや地域PRブースも展開されます。同会場のみ、午後4時までの開催です。

池尻小学校第2体育館には世田谷区外の東京のパン屋、全国のパン屋が多数並び、自家製酵母を使ったパンやボリュームたっぷりのベーグルなどを販売します。ジャムやコーヒーといった“パンのお供”も購入できます。
 
http://www.setagaya-panmatsuri.com/shoplist/

さまざまなクリエイターによるワークショップなどを開催している「IID 世田谷ものづくり学校」は、1日限定で「世田谷パン大学」を“開校”します。有機野菜や無添加食品を使ったサンドイッチ作りに、「パンと楽しむ日本酒」といったワークショップ、パンの世界が深まるトークショー、パンを味わうツアーなど、さまざまな企画を展開。参加申し込みは、イベントページで受け付けています。
http://www.setagaya-panmatsuri.com/event/

この他のイベントやワークショップなどに関する詳しい情報は、上記の公式サイトへどうぞ。

文: あおきめぐみ

関連エントリー