• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

村上春樹さん新作『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』 発売日は4/12



村上春樹『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』 村上春樹書き下ろし長篇小説|特設サイト|本の話WEB
Amazon CAPTCHA

村上さんの新作『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』は、『1Q84 BOOK3』(新潮社)以来3年ぶりの書き下ろし長編小説です。2月に2行のみの告知文で刊行が発表され、大きな話題を呼びました。
村上春樹さんの新刊、文藝春秋から4月に発売 “2行の告知”にファン喜ぶ - はてなニュース

特設サイトには、「『1Q84』がいわばジェットコースター的な物語だったので、それとは少し違うものを書いてみたいという気持ちがありました」という村上さんのコメントが掲載されています。

色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年

色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年

文: 青山祐太郎

関連エントリー