• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

紙パック豆乳の注ぎ方、注ぎ口を上にするのが正しかった 販売会社の回答に衝撃



鈴木健也/ギャル子ちゃん4巻1/23発売 on Twitter: "久しぶりに豆乳を買ったので試してみたら、やっぱり右の正しい注ぎ方の方が、だぼつかずスムーズに注ぐことが出来てビックリした。 http://t.co/ZMcLdcVlZT"
豆乳について:Q&A:お客様相談室:マルサンアイ株式会社

この“事実”をTwitterに投稿したマンガ家の鈴木健也さんは、これまで紙パックから飛び出している注ぎ口の部分を下側にして注いでいたとのこと。しかしその方法では「ドッポドッポ」と豆乳が飛び散り、うまく注げなかったそうです。イラストではその“間違った”注ぎ方の横に、“正しい”注ぎ方を掲載。そこには、注ぎ口を上にした豆乳の紙パックから「トットットッ」ときれいにコップへと注がれていく様子が描かれていました。

この“正しい”注ぎ方は、豆乳を販売するマルサンアイのサイトにも掲載されています。Q&Aページで紹介されている「1000ml容器の新キャップですが、注ぐ時に豆乳が跳ね返ってうまく注げません。注ぎ方のコツはありますか?」との質問に、同社は空気が入りやすくなるよう、注ぎ口を上にするとスムーズに注げると回答していました。

通常なら注ぎ口を下にしてしまいがちですが、この方法ならうまく豆乳を注げるかもしれません。

マルサン 調製豆乳 1L×6本

マルサン 調製豆乳 1L×6本

マルサン 調製豆乳 カロリー45%オフ 1L×6本

マルサン 調製豆乳 カロリー45%オフ 1L×6本

文: あおきめぐみ

関連エントリー