• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

ソチオリンピックで最も話題になった選手・競技は? TwitterとFacebookがデータ公開



ソチ五輪を振り返って | Twitter Blogs
ソチ五輪を振り返って(Twitterでの声援) | Twitter Blogs

Twitterでは、2月6日からの18日間で4000万件を超えるツイートが行われたとのこと。最も話題になったのはフィギュアスケート女子の浅田真央選手でした。注目された競技は、アイスホッケー、カーリング、フィギュアスケートなどでした。

最もツイートが盛り上がったのは、アイスホッケー男子の予選リーグで、アメリカがロシアに勝った瞬間でした。2番目はアイスホッケー男子の準決勝でカナダがアメリカに勝った場面です。3番目に盛り上がった瞬間は、フィギュアスケート男子で羽生結弦選手が金メダルを獲得したシーンでした。

2014 Sochi Winter Olympics on Facebook | Facebook Newsroom
Global Winter Olympics Buzz on Facebook by Sport

Facebookで最も話題になった選手は、スノーボード男子のショーン・ホワイト選手でした。2位はアイスホッケー男子のT.J.オシー選手、3位はフィギュアスケート女子のキム・ヨナ選手です。競技ではアイスホッケーが最も話題に。フィギュアスケート、ボブスレーなども注目を集めました。

Facebookは、世界各国で最も話題となったオリンピック競技が日別に分かるアニメーションも公開しています。アニメーションでは、インドのアイスホッケー人気や、日本のフィギュアスケート人気などがうかがえます。

文: 青山祐太郎

関連エントリー