• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

アメリカのニンジャ小説「ニンジャスレイヤー」アニメ化決定 ファンは「スゴイヤッター!」



ニンジャスレイヤー物理書籍公式サイト
ニンジャスレイヤー on Twitter: "◇◆◇ニンジャスレイヤー、アニメ化決定◇◆◇"

アニメ化は、同作の日本語訳チームがTwitter(@NJSLYR)で発表しました。続報は4月11日(金)に予定しているとのこと。4月12日(土)発売の書籍最新作『ニンジャスレイヤー ピストルカラテ決死拳』の帯などには、アニメの制作会社も記載されるそうです。

翻訳チームは「我々はこれまでのオーディオドラマやコミカライズのように、一丸となって進めております。まずは続報をおたのしみに」とコメント。はてなブックマークのコメント欄には「アイエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエ!? アニメ?アニメナンデ!?」「ニンジャが出て殺すアニメ!コワイ!!」など、作中に登場する“名言”をアレンジしての反応が寄せられています。

「ニンジャスレイヤー」は、ブラッドレー・ボンドさんとフィリップ・N・モーゼズさんが共同で執筆しているニンジャ小説です。作者から許可を得た翻訳チームが、Twitterに日本語訳の連載を投稿しています。主人公は、ニンジャに妻子を殺された“サラリマン”のフジキド・ケンジ。自身も死の淵(ふち)をさまよっていた時に謎のニンジャソウルが憑依(ひょうい)したことで生還し、ニンジャを殺す「ニンジャスレイヤー」として復讐の戦いに身を投じます。サウンドドラマでは、声優・森川智之さんが主人公を演じました。
「ニンジャスレイヤー」第1話のサウンドドラマ、無料公開 森川智之さんが声で出演 - はてなニュース

ニンジャスレイヤー ピストルカラテ決死拳 (キョート殺伐都市 # 5)

ニンジャスレイヤー ピストルカラテ決死拳 (キョート殺伐都市 # 5)

  • 作者: ブラッドレー・ボンド,フィリップ・N・モーゼズ,わらいなく,本兌有,杉ライカ
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/エンターブレイン
  • 発売日: 2014/04/12
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログ (10件) を見る
文: あおきめぐみ

関連エントリー