• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

東京ディズニーシー初の謎解きプログラムは「ピノキオ」 難易度は“高い”



【公式】東京ディズニーランド、東京ディズニーシー、東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイト
東京ディズニーシー、謎解きプログラム「とらわれたピノキオを救い出せ!」を期間限定開催

謎解きプログラム「とらわれたピノキオを救い出せ!」は、1~2月に閉園後の東京ディズニーランドで開催された「魔法にかけられた夜の王国 奪われたハピネスを取り戻せ!」に続く、難易度の高い謎解きプログラムです。舞台はテーマポートの1つ、メディテレーニアンハーバー。参加者はピノキオの大切な友達として、ジミニー・クリケットとともにパークを巡り、謎を解き明かしていきます。

参加するには、パーク内の指定店舗で販売されている、謎解きブックと筆記具がセットになった謎解きキットが必要です。すべての謎を解き、ピノキオを救い出す魔法の言葉を見つけ出したら、ゴールでキャストに報告します。所要時間は約2時間。謎解きキットの販売時間帯は、各指定店舗のオープンから閉園2時間前までです。また謎解きに挑戦した証として、ゴール付近で特別な記念写真を撮影することが可能。写真は、オリジナルイラストのプリントが入った台紙を付けて有料で販売されます。

同プログラムは前回とは異なり、パークの営業時間中に開催。制限時間がないので、アトラクションやエンターテイメントの待ち時間中など、好きなタイミングで参加できます。

文: あおきめぐみ

関連エントリー