• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

選手目線でピッチを見渡せる サッカーW杯ブラジル大会の全12スタジアム、ストリートビューに登場



Google Street View – Explore natural wonders and world landmarks
Google Japan Blog: スタジアムに、ストリートビューで!

6月13日(金)に開幕するワールドカップに先駆け、熱戦の舞台となるすべてのスタジアムがストリートビューで公開されました。各スタジアムのピッチから周囲を360度見渡せるので、自分が選手になったような気分を味わえます。

日本代表チームが初戦を迎えるアレナ・ペルナンブーコは、ペルナンブーコ州のレシフェ郊外に位置しています。収容人数は約4万6000人。2013年のコンフェデレーションズカップでは、グループリーグの3試合が行われました。ワールドカップでは、グループリーグの4試合と、決勝トーナメント1回戦の1試合が開催されます。

各スタジアムのストリートビューは「Google マップビュー」にまとめられています。決勝戦が行われるエスタジオ・ド・マラカナンのピッチに立って、選手の緊張感や高揚感を体験してみるのもいいかもしれません。

文: あおきめぐみ

関連エントリー