読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

30代おっさんだけどJCに告白された -【はてなの風景40】



30代おっさんだけどJCに告白された

「30代の独身オッサンの魔法使いです」という投稿者。細々と料理ブログを書いていたところ、コメント欄をきっかけに女子中学生と知り合いました。半年かけてLINEで週に3、4日やりとりする間柄になりました。住んでいる場所も近いとのこと。ある日、無料通話で話していたら告白されました。お互い顔も見たことのない仲ですが、投稿者も彼女が好きだといいます。「法律に抵触するのも知っています」と悩んでいます。

それでは、この文章に対するはてなブックマークのコメント欄の意見をピックアップします。


「ルパンがクラリスに対してどう振る舞ったかを参考にすればいい」

「マジレスだと、会うならリスク回避のために親同伴にしないと一定確率でお前の人生が詰む」

「顔も知らない相手に告白してる時点で、女子中学生の恋愛相手はおっさんでなく妄想で補完された別人。この状態の子供は現物を見て醒めても告白の負い目からロリコンに流され事に及んでしまうため、会わせるのは危険」

「18歳になるまでセックスしなかったらいいだけの話でしょ」

「まず長野県に引っ越します」

「正しい順番に並べなさい。不交純性異遊」

「顔写真送りあった直後音信不通になる未来が見える」

「まあ、年はさておき、近いなら会ってみればいいんじゃなかろうか。そうすればお互いに現実が分かるでしょ。現実がわかった上でどうにかなりたいなら、そこでそれなりに考えるんじゃないかなあ」

「こうやって教師は学生に手を出してしまうんだな」

「30にもなるとこんな酷い妄想をするようになるのか」

「俺も中学生の女の子からLINE来たことあるけど、家出先探してるだけだったみたい。大人としては話を聞いてアドバイスできることがないか探すくらいしかしてあげられることないんじゃないかなあ」

「こんなことあるんだな」


とのことでした。


Title Photo by Ramona.Forcella

文: 新野漸

関連エントリー