読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都・嵐山花灯路に幻想的な“クラゲ水族館”登場 12/11から2日間



「京都・嵐山花灯路‐2015」に移動水族館『京都水族館クラゲSTUDIO』を出展 12/11・12 (※イベントは終了しました) | 京都水族館

京都・嵐山花灯路

京都水族館クラゲSTUDIOは、京都水族館(京都市下京区)がさまざまなイベントに合わせて出展している移動水族館です。同館での飼育風景をそのまま切り取ったような空間を再現し、クラゲの展示を通じて生き物の多様性や魅力を発信するとしています。

嵐山花灯路で展示されるクラゲは、ミズクラゲ、ギヤマンクラゲ、エボシクラゲ、カギノテクラゲ、コブエイレネクラゲの5種。嵐電嵐山駅の構内に大小8個の水槽を設置します。期間中は飼育スタッフによる解説も実施されるので、幻想的なクラゲの様子を楽しみながら、生き物への知識を深められそうです。

文: 皆月なつみ

関連エントリー