『京都文具大全』7/21発売 一筆箋、ぽち袋、マスキングテープなど魅力的な京文具を紹介

京都の文房具を一挙紹介!新刊『京都文具大全』が7月21日発売|プレスリリース配信サービス【@Press:アットプレス】 京都の文房具を一挙紹介!新刊『京都文具大全』が7月21日発売|プレスリリース配信サービス【@Press:アットプレス】

同書はこれまでに大全としてまとめられたことがないという、京都の文房具にスポットを当てた1冊です。「したためる」「かきとめる」「たずさえる」「ととのえる」「たしなむ」という5章で構成しており、筆や絵の具、懐紙、ポストカード、ぽち袋、マスキングテープなど、あらゆるジャンルの文房具を紹介しています。

一筆箋は、和のテイストから50年代アメリカ風のデザインまでさまざま

伏見にある「京都活版印刷所」では、世界で1冊の自分だけのノートが作れる

にぎやかで楽しいマスキングテープ。壬生寺や平等院など、観光名所のオリジナルデザインも

価格は2,200円(税別)です。紹介している文房具の数は「こんなに京都の文房具があったのかと驚くほど多数」だそう。普段使いにぴったりのものから贈り物にしたい逸品まで、さまざまな文房具が見つかりそうです。

京都文具大全

京都文具大全

「マスキングテープ」に関連する商品 by BECOME