• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

作家陣が持論を語る「モーニング 漫画技術論」開始 第1回はかわぐちかいじ氏



モーニング 漫画技術論
http://morningmanga.com/news/864
モーニング 漫画技術論

井上雄彦氏の「バガボンド」、小山宙哉氏の「宇宙兄弟」、弘兼憲史氏の「島耕作シリーズ」などの人気作品が連載されている『モーニング』。連載作家陣が絵やストーリー、仕事観といった“漫画理論”について語るのが、この「モーニング 漫画技術論」です。連載形式で、毎週金曜日に更新されます。

記念すべき第1回には、かわぐちかいじ氏が登場しており、自身の“絵”について赤裸々に語っています。かわぐち氏のインタビューは全4章の構成とのこと。

作家をフィーチャーし、普段は語られない部分に踏み込んでいく「モーニング 漫画技術論」。今後も大物漫画家が続々と登場予定とのことなので、お楽しみに。

文: タニグチナオミ

関連エントリー