• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

舞台は京都の街!くるり×SCRAP「京都1000人の宝探し大会2010」9/20開催



エキサイトミュージック(音楽)
京都音楽博覧会2016 in 梅小路公園

くるりメンバーの岸田繁さんと京都のフリーペーパーSCRAPがタッグを組んではじめた「京都1000人の宝探し大会」。京都市内を舞台に、謎を解いてチェックポイントを探し、ゴールを目指すという、“リアル”な宝探しゲームです。

参加条件は、京都音楽博覧会会場(※)にて「京都1000人の宝探し 謎キット」(2000円)を購入すること。すべてのチェックポイントをクリアし、見事ゴールした参加者は、豪華賞品があたる抽選にチャレンジすることができます。特賞は例年と同じく「くるりとすっぽん鍋を囲む権」。その他にも、さまざまな豪華景品が用意されています。また今年は、参加賞として岸田繁さんによる書き下ろし楽曲「だから宝2」を用意。このイベントでしか手に入らない、貴重なオリジナル音源です。

このユニークなイベントを企画しているのは、京都にあるSCRAPという会社。京都を中心に東京でも配布しているフリーペーパー『SCRAP』の制作のほか、最近ではリアル脱出ゲームの主催としても知られています。

http://www.scrapmagazine.com/wps/
[リアル脱出ゲーム OFFICIAL WEB SITE] top

くるりファンならずとも楽しめる「京都1000人の宝探し大会2010」。京都音楽博覧会に行かれる方は、ぜひ翌日の宝探しにも参加してみてください。

※入場には、京都音楽博覧会のチケット(全自由10000円)が別途必要となります。

文: タニグチナオミ

関連エントリー