• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

盲目の少女が主人公――台湾の学生による自主制作アニメ「Out of Sight」




Out of Sight (敲敲) - YouTube

2010年7月31日にYouTubeで公開され、10月4日(月)時点で再生回数が10万を超えているこのアニメ。作品の紹介欄には、2つの言語で作品に関する説明が記されています。

這是由台灣藝術大學 多媒體動畫藝術學系 95級的三位畢業生所製作的畢業短片

故事是敘述一位小女孩因為被搶劫而離開原本熟悉的道路,在穿過籬笆後的未知世界,靠著­視覺以外的感官展開一場大冒險。

全片採取水彩繪製的背景與手繪動畫搭配的製作方式,以繪本式的用色和簡單的人物造型呈­現小女孩想像中的世界。


This is a graduation Production made by three students graduated from the National Taiwan University of Arts.

The main character of little girl in the story confronts a robbery and strays from the road she is familiar with. After passing a hedge, she enters an unknown world and unfolds a magical adventure depending on senses other than vision and her imagination. With soft and cute colors as the main key, we used simple designs to depict the little girls' imaginary world.

これによると、作品を作ったのは国立台湾芸術大学に所属する3名の学生。物語は、盲目の少女がひったくりにバッグを盗まれてしまうところから始まります。一緒に散歩していた盲導犬は、犯人を追いかけるために猛ダッシュ。少女も一緒に走りますが、ついに手からリードが離れてしまい、一人ぼっちになってしまいます。

その後の展開は、ぜひ上記の動画を見ていただきたいのですが、鮮やかな色彩や愛らしい登場人物、シンプルな構成で見せる表現力が秀逸。目の見えない少女を介してのぞく世界に、思わずハッとさせられます。

はてなブックマークのコメント欄でも、「世界が徐々に開けてくる感じがたまらないな」「素晴らしい。学生ということだけれど、現時点でこれ以上望めないほどに上手い」「衝撃だわ」といった、絶賛の声が寄せられています。

文: タニグチナオミ

関連エントリー