• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

WikiLeaksアサンジ氏の自伝、元スポークスマンの暴露本の2冊がAmazonで予約可能に



WikiLeaksの創設者であるジュリアン・アサンジ氏の自伝『WikiLeaks Versus the World: My Story』(英語)がAmazonで予約可能になり、注目を集め始めています。ウォール・ストリート・ジャーナル日本版の記事によると、この自伝の出版は、「法廷闘争の資金源獲得と、同サイトの黒字運営を維持する」ためとのこと。2011年4月7日に、3,314円(税込)で発売予定です。

Wikileaks Versus the World: My Story

Wikileaks Versus the World: My Story

Amazon CAPTCHA
Wikileaksのジュリアン・アサンジの自伝が既にAmazonで予約可能になっている! - YAMDAS現更新履歴
/ WSJ日本版 - jp.WSJ.com - Wsj.com

また、WikiLeaksでアサンジ氏の片腕としてスポークスマンを務めた後、新たな機密情報公開組織「OpenLeaks」の立ち上げを計画しているダニエル・ドムシャイトベルク氏が、WikiLeaksの内情を暴露する『Inside Wikileaks: My Time with Julian Assange at the World's Most Dangerous Website』(英語)も、ドイツ語版に続き、英語版がAmazonで予約可能に。日本では2011年2月3日に、1,656円(税込)で発売予定です。

Inside WikiLeaks: My Time with Julian Assange at the World's Most Dangerous Website

Inside WikiLeaks: My Time with Julian Assange at the World's Most Dangerous Website

Amazon CAPTCHA
インターネットそのものは止められない: WikiLeaksの離反者たちがOpenLeaksを立ち上げ | TechCrunch Japan

文: イノアキ

関連エントリー