• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

シネセゾン渋谷のクロージング上映作品が決定 今敏監督ナイトも



http://www.ttcg.jp/cinesaison_shibuya/topics/detail/4549
シネセゾン渋谷が2月27日に閉館――26年の歴史に幕 - はてなニュース

2月5日(土)から2月25日(金)は「レイトショー3週間」と題し、1日1作品を日替わりで上映。料金は1000円で、毎回20時50分から上映を開始します。2月5日(土)、2月12日(土)、2月19日(土)、2月26日(土)の4日間は「オールナイト4夜開催」とし、特定のテーマや監督の作品を上映します。料金は2500円で、時間は24時からです。最後の2日間の「ラスト2デイズ興行」では、洋画の名作を1000円均一で上映します。上映作品と日程は下記の通りです。

2月5日(土)~2月25日(金) 「レイトショー3週間」

  • 5日(土)、8日(火) 『ミッシェル・ガン・エレファント “THEE MOVIE”-THE LAST HEAVEN 031011-』
  • 6日(日)、9日(水) 『END OF THE CENTURY』
  • 7日(月)、10日(木) 『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』
  • 11日(金祝) 『24HOUR PARTY PEOPLE』
  • 12日(土)、15日(火)、18日(金) 『エレファント』
  • 13日(日)、16日(水) 『コーヒー&シガレッツ』
  • 14日(月)、17日(木)  『パラノイドパーク』
  • 19日(土)、22日(火) 『人のセックスを笑うな』
  • 20日(日)、23日(水) 『リンダ リンダ リンダ』
  • 21日(月) 『百万円と苦虫女』
  • 24日(木) 『鮫肌男と桃尻女』
  • 25日(金) 『PARTY7』


2月5日(土)、2月12日(土)、2月19日(土)、2月26日(土) 「オールナイト4夜開催」

  • 5日(土)「ヒロインナイト」

『黒い十人の女』 『ジュテーム・モア・ノン・プリュ』 『女は女である』

  • 12日(土)「今敏監督ナイト」

『千年女優』 『東京ゴッドファーザーズ』 『パプリカ』

  • 19日(土)「田口トモロヲナイト」

 『アイデン&ティティ』 『スーパーカミング 完全版』 『色即ぜねれいしょん』

  • 26日(土)「岩井俊二監督ナイト」

 『打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?』『Love Letter』『PiCNiC』 『FRIED DRAGON FISH』


2/26(土)・2/27(日) 「ラスト2デイズ興行」

  • 26日(土)

11:30~ 『シェルブールの雨傘(デジタルリマスター版)』
14:00~ 『ロシュフォールの恋人たち(デジタルリマスター版)』
16:40~ 『素敵な歌と舟はゆく』
19:10~ 『グラン・ブルー 完全版(デジタル・レストア・バージョン』

  • 27日(日)

11:30~ 『トーク・トゥ・ハー』
14:00~ 『スラムドッグ・ミリオネア』

2月12日(土)には、2010年8月に亡くなった今敏監督の作品が3作上映されるほか、2月19日(土)、22日(火)に上映される「人のセックスを笑うな」の回には、井口奈己監督がトークショーに登壇予定です。

各上映作品のチケットの購入方法については、こちらのページをご確認ください。

http://www.ttcg.jp/cinesaison_shibuya/topics/detail/4569

文: タニグチナオミ

関連エントリー