• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

12人の“萌えキャラ”が静岡の八十八夜新茶をPRする「CHA88」



静岡八十八夜新茶ブランド推進活動ブログ

立春から数えて88日目の「八十八夜」前後に、新茶の茶摘みが行われます。2011年の「静岡八十八夜新茶ブランド」を推進するCHA88では、88人のPR隊でキャンペーンを展開し、12人の“萌えキャラ”を使ってWeb上でのPR活動も行います。

キャラクターのデザインを手がけたのは、ネット上でイラストを発表しているどどめ色マヨネーズさんです。12人全員が静岡県出身の設定で、一部のキャラクターには「浜松未来」や「富士見かぐや」など、静岡の市町村名にちなんだ名前がつけられています。職業は「浜松の未来をロックに歌う女子高生バンドのボーカル」「おしゃまな魔法少女」「熱海の小さな名探偵」など、多種多様です。

CHA88のキャンペーンで使われるイメージソング「おちゃ☆コイ」の動画がYouTubeにアップロードされており、「もっと色んなところで使って欲しいです」とのコメントが添えられています。


おちゃ☆コイ- 静岡新茶八十八夜『CHA88』テーマソング - YouTube
静岡萌え茶会 | CHA88イメージソング お茶コイ きましたよ(○゚ε^○)v

文: あおきめぐみ

関連エントリー