• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

動物写真家・岩合光昭さんの写真展「ねこ」京都で8/10スタート 福島、大阪でも開催



http://www.daimaru.co.jp/museum/kyoto/neko.html
http://www.digitaliwago.com/news/index.html

「岩合光昭写真展『ねこ』」では、40年に及ぶ写真家生活の中で撮りためた岩合さんの猫の写真が展示されます。青年時代の岩合さんと一緒に暮らした猫「海ちゃん」の写真や、“猫島”と呼ばれている宮城県田代島で撮影された写真集『ハートのしっぽ』から選んだ写真など180点が一堂に会します。

8月13日(土)~15日(月)には、岩合さんのギャラリートーク&サイン会が開催されます。サイン会は当日に展示会の図録を購入した先着100人が対象です。開始時間は、3日間とも11時と15時です。

入場時間は10時~19時30分(20時閉場)で、会期中は無休です。ただし、8月18日(木)は18時まで(18時30分閉場)、最終日は16時30分まで(17時閉場)です。入場料は一般が700円、大高生が500円、中学生以下は無料です。前売券がある場合や、10名以上の団体、DAIMARU CARDやマツザカヤカードなどの各種会員証を持っている場合は、優待料金で入場できます。

同展は、8月12日(金)~21日(日)に福島県郡山市のうすい百貨店で、9月14日(水)~26日(月)に大阪市の大丸心斎橋店で開催されます。

ハートのしっぽ

ハートのしっぽ

文: タニグチナオミ

関連エントリー