読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメ「あの花」が映画化、2013年夏に公開 公式サイトで「きょうのあなる」もスタート

暮らし ヘッドライン



劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。| アニメ公式サイト

映画版はヒロインの“めんま”こと本間芽衣子の視点で描かれる予定で、キービジュアルには「めんまの視点で紡がれる、あの夏の物語」と書かれています。この内容と「2013年夏に公開予定」という情報以外は、現段階では発表されていません。

公式サイトでは8月6日(月)、登場人物の1人“あなる”こと安城鳴子のせりふが毎日更新されるコーナー「きょうのあなる」が始まりました。以前、公式サイトで展開されていた「きょうのめんま」の特別版で、公式Twitterによると9月2日(日)まで「毎日あなるがなにかしらしゃべります」とのことです。


http://www.anohana.jp/naruko/index.html(きょうのあなる)

「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」は、2011年4月から6月までフジテレビ「ノイタミナ」枠などで放送されたテレビアニメです。放送終了後もイベントやマンガ版などを展開。9月2日(日)まで東京・お台場でイベント「あの花夏祭」が開催されているほか、8月10日(金)には脚本を担当した岡田麿里さんによる小説版の下巻が、8月30日(木)にはPSP用ゲームが発売されます。

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(下) (文庫ダ・ヴィンチ)

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(下) (文庫ダ・ヴィンチ)

文: 深山こよみ

関連エントリー