食べるとインコの味がする“インコ風アイス”、神戸で5/29から販売開始 盆明けには通販も

とりみカフェ ぽこの森[大阪.今福鶴見→神戸市灘区の鳥カフェ・鳥見カフェ(小鳥を見ながらお茶が楽しめるカフェ)] とりみカフェ ぽこの森[大阪.今福鶴見→神戸市灘区の鳥カフェ・鳥見カフェ(小鳥を見ながらお茶が楽しめるカフェ)]

インコアイス、店内販売開始します!【メニューに関するご案内】|ようこそ!とりみカフェ!!~鳥カフェでの出来事や鳥写真~ インコアイス、店内販売開始します!【メニューに関するご案内】|ようこそ!とりみカフェ!!~鳥カフェでの出来事や鳥写真~

インコアイスは、5月に阪神梅田本店(大阪・梅田)で開催されたイベント「幸せを運ぶ 小鳥の作品展」で、同店が限定販売していた商品です。用意されたのは「ぶんちょ仕立てのフィンチアイス」「オカメインコアイス」「セキセイインコアイス」の3種類。いずれもバニラアイスがベースで、小鳥の羽根のようにふわふわとした食感が楽しめるとしていました。

注目を集めたのは、各アイスの味について紹介したインパクトのある表現です。同店のスタッフが試食したところ、フィンチアイスは「もふ~っと丸くなった文鳥をそ~っと口の中に入れた様な風味」だったそう。オカメインコアイスは「口を開けて寝ている時に、オカメが顔をふんで来て足が口に入った様な味」で、口の中が“オカメ臭”に。セキセイインコアイスは「セキセイをにぎりしめながらバニラアイスを食べた様な味」を楽しめる上に、口の中が“インコ臭くなる”とのことです。

これらの風味は、アイスのモチーフになった鳥が食べているものを混ぜて作ったそうです。Twitterに投稿された感想の中には「文鳥さんが食べてる雑穀が入ってて、文鳥さんと一緒にお食事してる気分になりましたよ~」とのコメントもありました。

口の中に広がる魅惑のインコ臭!マニアックすぎる「インコ風味アイス」が話題に - NAVER まとめ 口の中に広がる魅惑のインコ臭!マニアックすぎる「インコ風味アイス」が話題に - NAVER まとめ

インコ臭アイス!「鳥に関する商品のご紹介」 |ようこそ!とりみカフェ!!~鳥カフェでの出来事や鳥写真~ インコ臭アイス!「鳥に関する商品のご紹介」 |ようこそ!とりみカフェ!!~鳥カフェでの出来事や鳥写真~ 

店舗での販売は少量とのことです。営業時間は午後1時~午後8時(ラストオーダーは午後7時30分)。定休日は毎週月曜日と火曜日です。

「オカメインコ」に関連する商品 by BECOME