• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

夏に訪れたい、こだわりの「ビーチハウス」 1970年代の人気カフェ・SABON・ファミマなど


■ 1970年代をもう一度 ビーチカフェCafé de Ropé La mer(カフェ ド ロペ ラメール)

Café de Ropé La mer
1970年代の表参道に誕生し、オープンカフェの先駆けとなった「カフェ ド ロペ」が、ビーチハウス「カフェ ド ロペ ラ メール」として神奈川・葉山の一色海岸に登場しました。2009年に期間限定のビーチハウスとして復活して以来、2014年で5回目のオープンです。今年は建物の天井を高くし、開放的で居心地のいい空間を演出したとのこと。テーブル・エリアやバー・エリアなど4つのエリアで、目的に合わせて楽しめます。

フードメニューには、夏にぴったりのスパイシーな料理や、一番人気という「海南ライスプレート」を用意。ロペの名前が付けられたオリジナルカクテルなどのアルコールドリンクも味わえます。オープン期間は8月31日(日)までです。

■ 豊洲に白い砂浜! MAGIC BEACH(マジックビーチ)

豊洲プロジェクト | MAGIC BEACH
マジックビーチは「ゆっくりと風を感じ、広大な空が見えるビーチタウン」をコンセプトに、東京・豊洲にオープンしました。100メートル以上のビーチタウン「WHITE LINE」、スポーツイベントなどを実施する実験的スペース「AREA S」、バーベキューなどが楽しめる「THE BEACH 55」の3つで構成されています。

WHITE LINEは、白をテーマカラーにした日本初のポップアップ型コンテナモールです。「スポーツ、アウトドア」をコンセプトに、ブランドショップが並びます。「何もしない贅沢『バカンス』」をテーマにしたTHE BEACH 55では、550坪の敷地に白い砂を敷き詰めてビーチを再現。ブドウの枝でスモークする「フレンチバーベキュー」が楽しめます。

■ SABONの商品を体験できるSABON Beach House(サボン ザ ビーチハウス)

お探しのページが見つかりませんでした - SABON
神奈川県鎌倉市の由比ヶ浜海岸には、イスラエル発のボディケアブランド「SABON」がプロデュースした海の家、サボン ザ ビーチハウスが登場します。イスラエルのビーチリゾートをイメージさせる空間で、鎌倉の食材を使ったフードメニューを提供するとのこと。バーカウンターではシャンパンやビールを用意します。

シャワールームではSABONの商品を体験することも可能。ドレッサールームは着替えに使用できます。オープン期間は8月31日(日)までです。

■ ファミコレを使ったカレーが味わえるファミリーマートのビーチハウス

http://www.family.co.jp/topics/2014/140619_01.html
神奈川・江の島の片瀬西浜海水浴場に、ファミリーマートのプライベートブランド「FamilyMart collection」こと“ファミコレ”を使ったアレンジメニューが楽しめるビーチハウスがオープン。「ファミリーで楽しめるビーチ」をテーマにデザインされた店内には、約80席の飲食スペースやレンタルロッカー、シャワールームなどが設置されています。

フードメニューを手掛けるのは、東京・西麻布のダイニングレストラン「VERANDA」。ファミコレの食材を使用したオリジナルフードメニュー「チキンとビーフの2色カレー」など、約20種類のメニューを用意します。オープン期間は8月31日(日)までです。


Title Photo by Bert Kaufmann

文: あおきめぐみ

関連エントリー