• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

増税、待機児童問題、突然号泣……2014年の話題を詰め込んだ盤ゲーム「人生ゲーム オブザイヤーll」



人生ゲーム オブザイヤーⅡ|人生ゲーム|商品情報|タカラトミー
共同通信PRワイヤー PRESS ログイン

同商品は、2013年に発売された「人生ゲーム オブザイヤー」に引き続き、新語・流行語大賞を選出する事典『現代用語の基礎知識』とコラボレートしたゲームです。マス目やカードに登場するキーワードで、2014年の出来事を振り返ることができます。

マス目には「突然号泣」や「ありのままの姿に場が凍りつく」などがあり、読み上げるだけで会話が生まれるようなコピーを集めたとのこと。「待機児童減少」マスに止まると、待機することなく保育園に子どもを預けて共働きの「ビジネスコース」に進めるなど、現代社会を取り巻く環境を擬似的に反映しています。マス目のコピー例は以下の通りです。

  • 毒舌タレントのコメントが痛快!
  • 突然号泣。
  • 国民的アイドルの大人オーディション合格!
  • 魔法界アトラクションがスゴすぎて魔法が解けない。
  • ゴーストライターがナイショを暴露。
  • このお茶脂肪に効くのに飲みやすい!
  • SNSに疲れて直接話をしてみたら、思いが伝わった!
  • 積むゲームに熱中!気づけば仕事が山積みに!
  • パートナーが中性化して離婚。
  • ありのままの姿に場が凍りつく。

また、カードやマス目の内容に応じて「いいねカード」でやりとりすることも可能。それぞれが集めた「いいね」の数が勝敗を左右します。さらに、税率が変わると職業によって給料が増減するなど、ゲーム内の税制がプレイヤー1人1人に影響するのも特徴。Web連動で購入後も最新ワードが更新されるため、「新語・流行語大賞」のノミネートワード発表後と2015年春に、トレンドカードの内容が反映される仕組みです。

このほか、小冊子『現代用語の基礎知識 人生ゲーム版』を付属。マス目やカードに登場する新語を解説しており、理解を深められるそうです。

人生ゲーム オブザイヤーII

人生ゲーム オブザイヤーII

文: あおきめぐみ

関連エントリー