読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大阪環状線、全駅の発車メロディー発表 大阪城公園駅には「法螺貝」が鳴り響く

暮らし ヘッドライン



『大阪環状線改造プロジェクト』進行中 大阪環状線発車メロディ全駅曲目決定!:JR西日本

乗客にドアが閉まるタイミングをより分かりやすく知らせるために、大阪環状線の各駅では2014年3月から発車メロディーの導入を進めてきました。大阪環状線やその沿線の街に愛着を感じてもらえるようにと、その駅・街らしさや大阪らしさなどをテーマにメロディーを選定。先行導入していた大阪駅にはやしきたかじんさんの「やっぱ好きやねん」が、森ノ宮駅にはアメリカ民謡の「森のくまさん」が採用されました。

3月22日午後3時からは、新たに15駅で導入されることが決定。取り組みの開始から約1年で、全19駅の発車メロディーが出そろうことになります。新たに発表された15駅の発車メロディーは以下の通りです。

  • 福島駅:円広志「夢想花」
  • 野田駅:ロシア民謡「一週間」
  • 弁天町駅:アメリカ民謡「線路は続くよどこまでも」
  • 大正駅:沖縄県民謡「てぃんさぐぬ花」
  • 芦原橋駅:芦原橋太鼓集団・怒「祭」
  • 今宮駅:文部省唱歌「大黒様」
  • 新今宮駅:ドヴォルザーク「交響曲第9番 新世界より」
  • 天王寺駅:和田アキ子「あの鐘を鳴らすのはあなた」
  • 寺田町駅:韻シスト「Life Goes On」
  • 桃谷駅:河島英五「酒と泪と男と女」
  • 鶴橋駅:桂雀三郎 with まんぷくブラザーズ「ヨーデル食べ放題」
  • 玉造駅:アメリカ民謡「メリーさんのひつじ」
  • 大阪城公園駅:オリジナル「法螺貝」
  • 桜ノ宮駅:大塚愛「さくらんぼ」
  • 天満駅:aiko「花火」

新今宮駅に導入されるドヴォルザーク作曲の「新世界より」は、同駅の近くにある繁華街・新世界をイメージしたもの。焼き肉店が多く立ち並ぶ鶴橋駅には、焼き肉をテーマにした楽曲「ヨーデル食べ放題」が採用されました。大阪城に近い大阪城公園駅では、戦国時代の戦・大坂の陣を想起させる「法螺貝」を使用します。

はてなブックマークのコメント欄には「選曲が面白いwww」「ヨーデル食べ放題で思わず」「選曲が所々タモリ倶楽部並センス…」などさまざまな反応が。電車が駅に到着するたびに耳を澄ましてしまいそうです。

文: あおきめぐみ

関連エントリー