• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

光る“クラゲの移動水族館”、GW限定で京都駅地下街に ワークショップも



移動水族館「京都水族館クラゲSTUDIO」を出展 5/2~5/6 (※イベントは終了しました) | 京都水族館

イベント情報 | 京都駅前地下街 - ポルタ -

期間中、ポルタの中心にあるポルタプラザには、計8個(大型2個・小型6個)の水槽が登場。ミズクラゲ、エボシクラゲ、ウリクラゲ、ギヤマンクラゲ、コブエイレネクラゲ、アカクラゲの6種約85点が、ブルーやオレンジの光でライトアップされた水槽の中を泳ぎます。飼育スタッフによる解説のほか、体験しながら学べるワークショップも実施される予定です。

京都水族館クラゲSTUDIOは、京都水族館での飼育風景をそのまま切り取ったような空間を再現し、京都の海に住むクラゲの展示を通して生き物の多様性や魅力を発信するイベントです。これまで、「京都・花灯路」や「京都マラソン」のイベント会場にも登場しました。

文: 皆月なつみ

関連エントリー