読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

大阪みやげってなんなの -【はてなの風景76】



大阪みやげってなんなの

「出張で大阪に行く度に土産に困る」とこぼす匿名の投稿者です。「まともな土産の一つもない」となじっておられます。けれども文句を書くだけではなく、目についた大阪土産を分類して、それぞれについて論評しています。「おふざけ系」「スナック菓子系」「豚まん一口餃子系」「東京真似してみました系」などなど。たしかに種類はいろいろあるのですが、決め手に欠けるようです。「名古屋京都系」については、「で、結果的に赤福やら八つ橋に落ち着くことが多いんだけど、これって大阪土産じゃないよね?」とチクリと述べていました。

この記事に対して、はてな匿名ダイアリーに別の記事が投稿されました。

おみやげ屋さんだといまいちかも。 大阪出身だけど、土産はデパートとかで..

こちらの投稿者によると、五感のマドレーヌ「ええもんちぃ」や千鳥屋の「みたらし小餅」、堺の名物「けし餅」、マダムシンコの「カットバウム」などがおすすめとのことです。最初の記事のはてなブックマークのコメントはどうなっているでしょうか。大阪土産に決め手はあるのでしょうか。ちょいと覗いてみましょう。


「重いとか言ってないで、黙って551蓬莱の豚まんを買いなさい」

「会社で配るなら、地名が入ってて個包装で数が多くて安いと有難い。おふざけ系やスナック系ばかりなのには理由がある」

「最強:買わない」

「みたらし団子。団子の中にみたらしが入ってるやつな」

「コレはおれもふつうに知りたい。ちなみに大阪ではないけど有馬温泉の炭酸せんべいくれたらうれしいです」

「チャンバラトリオ解散ニュースの記憶が新しいのだから『大阪名物ハリセンチョップ』と誰か一人くらいボケてもよいのではないかと」

「おれは鯖の棒寿司でいいや。よろしく」


とのことでした。


Title Photo by Luke Ma

文: 新野漸

関連エントリー