読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新年度の予定を書き込もう! おすすめの2016年4月始まり手帳

暮らし コラム


■ ほぼ日刊イトイ新聞の「ほぼ日手帳」

手帳ラインナップ - ほぼ日手帳 2016

手帳ラインナップ - ほぼ日手帳 2016

1日1ページ、日記やメモをたっぷり書ける「ほぼ日手帳」は、さまざまな用途に合わせて使えます。本体は1月始まりと4月始まりを用意。文庫サイズの「オリジナル」、書き応えがある大きめサイズの「カズン」、カバーと一体型のスリムな「WEEKS」など、複数の種類から自分の使いやすいタイプを選べるのがうれしいですね。2016年版のカバーは、懐かしいゲームソフト「MOTHER」や、ナチュラルな風合いが人気の「ミナペルホネン」、岡本太郎の「太陽の塔」をモチーフにしたデザインなどがあります。

■ カンミ堂の「テンミニッツ手帳」

テンミニッツ手帳2016  4月始まり  ToDo整理用ココフセンカード付き

https://www.kanmido-ec.jp/store/index.php?dispatch=products.view&product_id=412

テンミニッツシリーズ商品紹介TOP | カンミ堂

ココフセンカード

カンミ堂が販売する「テンミニッツ手帳」は、タスクを書いたふせんを貼り付けてスケジュール管理ができる手帳です。ふせんに書くことで、タスクごとの優先度が明確になり、理想的なスケジュールが立てられるそう。急に予定が変わっても、ふせんを貼り変えるだけでスケジュールを立て直せるので、予定が頻繁に変わる人におすすめの手帳です。カラフルなフィルムタイプのふせん「ココフセンカード」も使えるので、スケジュール管理が楽しくなりそうです。

■ いろは出版の「AIUEOマンスリー手帳」

オシャレでかわいい♪いろはショップのAIUEOマンスリー手帳《2016年/4月始/B6サイズ》 AMY ネイビー | AIUEO | IROHA shop online (いろはショップオンライン)  | いろは出版公式通販サイト

https://iroha-shop.jp/Form/Product/ProductDetail.aspx?shop=0&pid=0203099000937&vid=&bid=iroha_shop&cat=001002&swrd=

2016年4月始まり手帳 | オシャレでかわいい雑貨いろはショップ [1/1]

京都のいろは出版が展開する雑貨・文房具ブランド「AIUEO」の4月始まり手帳は、かわいらしいデザインがそろっています。カバーに刺しゅうを施したシリーズには、何ともいえない表情のふくろう柄も。おまけページには、切り離して使える「おりがみメモ」が付いています。メモやプチレターをさっと渡したいときに便利ですね。同じデザインのウィークリータイプも販売されているので、自分に合ったタイプを選べます。

■ モレスキンの「マンスリーダイアリーハードカバー Pocket」

2016年 4月始まり マンスリーダイアリー (日本語版)|ハードカバー Pocket ブラック / Moleskine Online Store(モレスキンオンラインストア)

http://www.moleskine.co.jp/ec/products/detail.php?product_id=2227

書き味の良いハードカバーノートを手帳に採用しているのは、シンプルで上質な文房具が人気の「モレスキン」です。しっかりとした表紙が折れ曲がりを防ぎ、不安定な場所でも書きやすそうですね。こちらは小さめのポケットサイズで、バッグの中で邪魔になりません。ブラックのシックな手帳で、スマートに予定を管理しませんか? オンラインストアで購入すると、特製ステッカーも手に入ります。


予定やタスクの他に、映画、本の感想や日々感じたことを書き込み、後から読み返せる手帳にするのも楽しいですね。予定をすっきりと整理したい人には、手帳を見やすくするコツをまとめたこちらの記事がおすすめです。

手帳のスケジュールを見やすくするコツ 色分け、ふせんを効果的に! - はてなニュース

文: 難波あこ

関連エントリー