• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

アメリカのポップコーン店「ギャレット ポップコーン ショップス」が日本に 東京・原宿で2/1オープン



ギャレット ポップコーン ショップス Garrett Popcorn Shops
http://jp.garrettpopcorn.com/archives/337

ギャレット ポップコーン ショップスは1949年にアメリカで創業されました。2013年1月現在、世界6ヶ国で28店舗を展開。日本では、スナック菓子の製造・販売を行うジャパンフリトレーが運営します。材料には、契約農家によって栽培された大粒のトウモロコシのみを使用。2種類の品種をミックスすることで「ふんわりサクサクとした軽い食感」に仕上げています。

フレーバーは「チーズコーン」「キャラメルクリスプ」「シカゴミックス」「マイルド ソルト」「プレーン」「アーモンド キャラメルクリスプ」「カシュー キャラメルクリスプ」の7種類です。チーズコーンは、溶かした濃厚なチェダーチーズをポップコーンに絡めています。キャラメルクリスプは、原料から煮詰めたキャラメルをコーティング。シカゴミックスでは、チーズコーンとキャラメルクリスプの両方を楽しめます。

紙パッケージは、日本オリジナルのスペシャルパッケージ「シグネチャー フレーバー バッグ」(S・M・Lサイズ)と、ナッツシリーズ専用パッケージ「スペシャリティ レシピ バッグ」(S・M・Lサイズ)を用意。同店のトレードマークであるオリジナル缶に入った「シグネチャーブルー缶」は、クォート缶と1ガロン缶の2サイズで展開されます。それぞれの価格は以下のページをどうぞ。

ギャレット ポップコーン ショップス 商品価格一覧 | ギャレット ポップコーン ショップス Garrett Popcorn Shops [dev...]

文: あおきめぐみ

関連エントリー