• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

昼から日本酒を“堪能し放題” 500人限定の飲み歩きイベント、新宿で5/24開催



SHINJUKU SAKE FESTIVAL 2016 |
http://liquor-innovation.co.jp/event/559/

新宿・日本酒フェスティバル2014は、新宿で初めて開催される日本酒の飲み歩きイベントです。参加者は受付でプラスチック製のシャンパングラスを受け取り、新宿三丁目の飲食店を巡りながら日本酒を堪能できます。参加する蔵元10社は以下の通りです。

  • 桃川(青森)
  • 菊の司酒造(岩手)
  • 人気酒造(福島)
  • 玉川酒造(新潟)
  • 石井酒造(埼玉)
  • 皇国晴酒造(富山)
  • 舩坂酒造(岐阜)
  • 北岡本店(奈良)
  • 梅田酒造(広島)
  • 三芳菊酒造(徳島)

日本酒が用意されるのは、同イベントに参加する11の飲食店。料理は海鮮から串焼きまで、日本酒に合うメニューを取りそろえるとのことです。料理代は別料金で、価格帯は1品300円~500円程度。対象の飲食店は以下の通りです。

  • はまぐり
  • どん底
  • 居留地
  • コケティッシュ(日本酒の提供のみ。休憩場所として利用可)
  • 九州熱中屋
  • 池林房
  • ビゴーテ
  • 福みみ
  • 笑門
  • 正々堂々
  • 丸港水産

開催時間は午後12時30分~午後3時30分。チケットは前売りのみで、当日券は販売されません。

文: あおきめぐみ

関連エントリー