• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

世界各国の朝ごはんを作って、食べて、楽しむ 伝統料理や「bills」のレシピも


■ 世界の朝食を家庭で作る

<パンを使った世界の朝食>

山崎製パン | 世界の朝食
山崎製パンのコンテンツ「世界の朝食」では、各国で親しまれている朝食をレシピ付きで紹介。パンを使ったメニューが中心で、家庭でも作りやすいようにアレンジされています。食文化や習慣なども説明されており、どのようにしてそれぞれの朝食が生まれたか理解しながら食事を楽しめそうです。

スイスの朝食には、グリュイエールチーズとハムをはさんだレザン地方流の「クロックムッシュ」が登場。マレーシアの朝食では、こんがり焼いたトーストに、卵やココナッツミルクで作るジャム「カヤ」を塗るのが定番とのこと。カスタードクリームにビスケットを混ぜたような、甘く香ばしい味わいが楽しめるそうです。

<愛情たっぷり!家庭の朝ごはん>

知っとこ | MBS公式
情報番組「知っとこ!」では、世界各地を舞台にした「世界の朝ごはん」を放送しています。番組に登場するのは、各国のとある夫婦の朝ごはん。放送後にはレシピがサイトで紹介されます。

豪華な朝ごはんを楽しみたい日や時間があるときなどに、いつもと違う各国のメニューを試してみたくなります。

<人気店のメニューを家庭で再現>

「世界一の朝食をつくる男」が伝授! billsの味が楽しめるレシピ公開 - 朝時間.jp
“世界一の朝食”と評されている、オーストラリアで誕生したレストラン「bills」のメニュー。上記のエントリーでは、同店をプロデュースするビル・グレンジャーさん直伝の朝食レシピをピックアップしています。

メニューは、ふわふわの食感を楽しめるリコッタパンケーキ、とろりとしたスクランブルエッグ、コーンがぎっしり詰まったスイートコーンフリッターの3つ。ビルさんは「僕の料理は、素材はシンプルだし、特別なものではないんです。だから、誰もが家で作れるメニューばかりです」とメッセージを送っています。

■ 世界の朝食を食べに行く

WORLD BREAKFAST ALLDAY
世界の朝ごはんをお店で食べてみたい!という場合は、世界各地の朝食を提供しているレストラン「WORLD BREAKFAST ALLDAY」(東京都渋谷区)に足を運んでみましょう。「朝ごはんを通して世界を知る」をコンセプトとして、イギリスの伝統的な朝ごはん、シリアルの一種「ミューズリー」、2ヶ月ごとに変わる特集メニューを用意しています。

5月と6月は、ブラジルの朝ごはんが登場。焼きたてのパンでハムとチーズをはさんだサンドイッチ、ポン・デ・ケージョ、黒豆の冷スープなどがメニューに挙がっています。ブラジルの食品のテイクアウトも扱っています。


Title Photo by Hawken King

文: あおきめぐみ

関連エントリー