• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

野外でも家でも大活躍の「ダッチオーブン」 ローストチキンや豚の角煮などおすすめ料理6つ


■ キャンプやバーベキューなど野外で活用

<やっぱり食べたい「ローストチキン」>


http://www.etours.jp/blog/?p=569

丸鶏を使用するローストチキンは、ダッチオーブンを使用するアウトドア料理の中でも人気の料理です。ダッチオーブンの底にアルミホイルを3~5枚ほど重ね、皮付きのジャガイモ、タマネギ、よく洗って下ごしらえした丸鶏などを入れ炭火に掛けます。下火で加熱し、「シューッ」という音がしたら、フタの上にも炭を置きます。加熱時間は1時間ほどが目安です。

<ビールやワインにぴったり「燻製」>


ダッチオーブン・スキレットで燻製の作り方-使い方

匂いが気になる燻製も、野外なら気軽にチャレンジできます。必要な材料は、スモークチップなどの燻煙材、ダッチオーブンのサイズにあった網など。ダッチオーブン燻製に向いている食材はベーコンやスモークチキン、卵、ウィンナーなど。燻製時間は30分ほどです。

<ほくほくの「焼き芋」>


ヘンゼルのやきいも | レシピ | NHK「グレーテルのかまど」

Eテレの料理番組「グレーテルのかまど」のWebサイトでは、ダッチオーブンを使った焼き芋のレシピを紹介しています。ダッチオーブンに焼き芋用の石を入れ、強火にかけて熱します。約150度になったら火を止め、半量の石を別の容器に移します。洗ってアルミホイルに包んださつまいもをダッチオーブンに入れたら、取り出した石を乗せ、加熱します。焼き芋用の石がない場合は、園芸用の小石で代用できるとのことです。

■ 家でもダッチオーブンは利用可能

<トロトロの「豚の角煮」>


自宅でダッチオーブン「豚の角煮」 ( 食べ物 ) - すこしまえのアウトドアライフ! - Yahoo!ブログ

豚バラのブロックが手に入ったら、ダッチオーブンでトロッとおいしい豚の角煮を作ってみませんか? 豚バラ肉は、ダッチオーブンと網を使って40分ほど蒸し焼きにし、脂を抜いておきます。後は一口大に切り、軽く焦げ目が付くまで焼き、いったん取り出してから煮込みます。味付けは、だし汁、みりん、酒、しょうゆ、砂糖など。90分ほど煮込めば完成です。豚肉のほか、大根やゆで卵を入れてもおいしくなります。

<お店で食べるようなアツアツの「ビビンバ」>


鉄鍋ビビンバ|ダッチオーブンで作るキッチンレシピ集

焼肉店や韓国料理店などで食べられるアツアツの「石焼ビビンバ」が、ダッチオーブンで「鉄鍋ビビンバ」として楽しめます。ダッチオーブンで炊いた米に、焼肉のタレに漬け込んでから焼いた牛肉、ナムル、生卵を乗せて全体にごま油をかけます。ダッチオーブンを強火に掛け、「パチパチ」という音がし始めたら全体を混ぜて完成です。

<子どもも喜ぶ「ジャンボプリン」>


コールマン|Coleman

ダッチオーブンを“蒸し器”にして、ジャンボプリンを作るレシピがこちら。溶きほぐした卵に砂糖、牛乳、バニラオイルを加えた卵液をザルで漉(こ)し、耐熱容器に流し入れます。ダッチオーブンは、底から2センチメートルほどの高さまで水を入れて沸かし、網を置きます。卵液が入った耐熱容器を入れてフタをし、約1~2分ほど強火で加熱。その後は本体とフタの間に割り箸を挟んで隙間を作り、15分ほど弱火で蒸します。蒸し上ったら、カラメルソースをかけます。ダッチオーブンは密閉度が高すぎるため、「ス」が発生しやすい蒸し料理の場合は小さな隙間を作るのがコツとのことです。

ロゴス ダッチオーブン SLダッチオーブン12inch・ディープ(バッグ付) 81062232

ロゴス ダッチオーブン SLダッチオーブン12inch・ディープ(バッグ付) 81062232

文: タニグチナオミ

関連エントリー