• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

新感覚「ベーグルメロンパン」サークルKサンクスに登場 ベーグルにビスケット生地をのせる



Server Error | サークルKサンクス

ベーグルメロンパンは、ベーグル生地にビスケット生地をのせて焼き上げた“ハイブリッドベーカリー”です。バター風味でしっとりとしたビスケット生地と、ほのかに甘くもちっとしたベーグル生地の両方を味わえます。味は「やさしいメロンパン」とのこと。中央に穴が空いたドーナツのような形で、表面にはメロンのような模様が描かれています。エネルギーは276kcalです。

同商品は、異なる種類のベーカリーを掛け合わせたシリーズの第3弾です。これまでに、クロワッサンとドーナツを組み合わせた「キュービックドーナツ」と、クロワッサンとベーグルが融合した「クロワッサンベーグル」が発売されました。

ベーグルとメロンパンが融合!“ハイブリッドベーカリー”第3弾「ベーグルメロンパン」1月20日から全国のサークルKとサンクスにて販売(PDF)

文: あおきめぐみ

関連エントリー