読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメリカの“ベストハンバーガー”日本進出 「シェイク シャック」2016年オープン

グルメ ヘッドライン



Home - Shake Shack | Est. 2004

シェイク シャックは、2004年にニューヨークのマディソンスクエアパークで誕生したハンバーガーショップです。素材へのこだわりや手軽・手ごろ・便利さをコンセプトに、世界9ヶ国で計64店舗を展開しています。日本での店舗展開を担当するのは、フライング タイガー コペンハーゲンなどの日本展開も手掛けているサザビーリーグです。

メニューに並ぶのは、アンガスビーフ100%のハンバーガーや「シャックカーゴドッグ」と呼ばれるホットドッグ、作りたてのアイスクリーム「フローズンカスタード」など。アメリカの店舗と同じく、ビールやワインなども販売します。

同店はレストランガイド誌・Zagat NYCの2014年度版で「最も人気のあるニューヨークのレストラン」の中に選ばれたほか、Bon Appetit誌が選ぶ「アメリカで最も重要なレストランTop 20」にも選出されました。2007年と2014年には、ワインと食の祭典「サウスビーチ ワイン&フードフェスティバル」でベストバーガーに選ばれるなど、数々の受賞歴を持っています。

ニューヨーク発の人気ハンバーガーブランド「Shake Shack®」の日本展開における独占契約を締結|株式会社サザビーリーグのプレスリリース

文: あおきめぐみ

関連エントリー