読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

佐賀県×Splatoon「Sagakeen(サガケーン)」始動 東京と佐賀に限定ショップオープン

カルチャー ヘッドライン



Sagakeen(サガケーン) - 佐賀県

「Sagakeen」は、佐賀の地方創生プロジェクト「サガプライズ!」の事業としてスタートした企画です。同プロジェクトは以前、スクウェア・エニックスの「サガ」シリーズとコラボレートした「ロマンシング佐賀」でも大きな反響を呼びました。今回のスプラトゥーンとの企画は、佐賀県北部にある唐津市呼子町が「呼子のイカ」で有名なことから実現。ゲーム内だけでなく、佐賀と東京を舞台に期間限定の“イカ尽くし”イベントを開催します。

東京では11月18日(水)から11月24日(火)まで、限定ショップ「Sagakeen イカすロビー」がオープン。場所はゲーム内に登場する「イカスツリー」のモチーフにもなった東京タワー(東京都港区)です。会場では数量限定のオリジナルグッズを販売。ゲームに登場するキャラクター「シオカラーズ」「DJタコワサ将軍」をイメージした「スプラトゥーンいかさし塩辛」と「スプラトゥーンたこわさび」や、呼子名物の中華まん「いかまんじゅう」を限定パッケージに詰め合わせた「スプラトゥーンいかまんじゅう詰合せ」、箸置き、オリジナルTシャツが用意されます。

(c)2015 Nintendo

(c)2015 Nintendo

(c)2015 Nintendo

(c)2015 Nintendo

唐津市呼子町の「呼子朝市」で毎年恒例となっている、イカ回転乾燥機「いかぐるぐる」をイメージした「イカすクリスマスツリー」も展示。2mの特注仕様で、イカしたクリスマスの雰囲気を作り上げてくれそうです。来場者にはポストカードのプレゼントも。このイベントのために描き下ろされたデザインで、数量限定です。

通常の「いかぐるぐる」

「いかぐるぐる」をイメージした「イカすクリスマスツリー」 (c)2015 Nintendo

<イベント開催日時>
  • 限定ショップ&ツリー点灯
    • 11月18日(水)から11月24日(火)まで 午前11時~午後8時
    • 初日のみ正午~午後8時
  • ツリー点灯のみ
    • 11月25日(水)から12月25日(金)まで 午後7時~午後9時
<会場>
  • 東京タワー フットタウン2階イベントスペース
    • 11月25日(水)からのツリー点灯会場は変更となる可能性があります。

佐賀では2015年12月1日(火)から2016年1月31日(日)まで、唐津市呼子町を中心にイベントを開催します。いこいの広場(唐津市呼子町)で展示される高さ約5mの「イカすクリスマスツリー」は、トップで輝くイカがスプラトゥーン仕様に。オーナメントとして毎朝飾られる真空パックされたイカ・アジの干物は、観光客1人につきいずれか1枚を持ち帰れます。このほか、観光遊覧船「スプラ丸」の運航、東京で先行販売するグッズを購入できる公式ショップ「呼子のイカす広場」、ゲーム中の対戦モード「ナワバリバトル」のように楽しめるスタンプラリーなど、さまざまな企画が用意されています。

(c)2015 Nintendo

(c)2015 Nintendo

(c)2015 Nintendo

ゲーム内では、11月21日(土)正午から11月22日(日)正午まで、佐賀を題材にした「フェス」を実施。プレイヤーは佐賀県産の山の幸(佐賀牛)と海の幸(呼子のイカ)のどちらか好きな方に投票し、バトルに参加します。勝敗は投票数とバトルの結果で決定。ゲーム内でキャラクターが着用するTシャツには「佐賀牛」と「呼子のイカ」が描かれています。

(c)2015 Nintendo

(c)2015 Nintendo

イカ好きにとってもスプラトゥーン好きにとってもたまらない限定企画がそろう「Sagakeen」。これを機にイカの“聖地巡礼”をしてみるのもいいかもしれません。

文: あおきめぐみ

関連エントリー