• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

トマト、ナス、オクラ――今が旬の夏野菜をおいしく味わうレシピ集


■夏野菜の種類と栄養価

料理を始める前に、まずはどの野菜が夏野菜なのか、どんな効用があるのか知りましょう。

野菜の栄養/夏の野菜

こちらのエントリーでは、トマトやナス、キュウリ、オクラといった夏野菜の栄養素や効用、豆知識などが紹介されています。

例えば、栄養価の高い野菜として知られているモロヘイヤは以下の通り。

栄養素

  • カロチン、カルシウム、鉄、カリウム、ビタミンC、E、ビタミンB1、B2、食物繊維

効 用

  • 免疫力を高め、風邪を予防(ビタミンC、カロチン)
  • 美容に。細胞の老化を防止(ビタミンC、E、カロチン)
  • コレステロール値を下げて、便秘解消。大腸がんの予防(食物繊維、ムチン)
  • 貧血防止(鉄)
  • 高血圧防止
  • 余分な塩分を排出。利尿作用があり、むくみやすい人に(カリウム)

メモ

  • 独特のぬめり成分は、ムチン。体に有害なものを吸着して排泄してくれる。

買い物や料理を作る時の参考になりそうですね。

■トマト

<冷たいパスタでおしゃれに>

完熟トマトの冷製パスタ♪ by なが・あちゅ [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが258万品

夏野菜の代表とも言える、トマト。真っ赤に熟したモノを使って、夏らしいパスタにアレンジしてみてはいかがでしょう?

ソースをあらかじめ冷やしておいてから、細めのパスタ「カッペリーニ」を茹で、こちらも冷水で冷やしましょう。ニンニクや赤唐辛子を入れて、スパイシーに。隠し味にしょうゆをたらすのがポイントです。

■ナス

<すぐに食べられる、簡単浅漬け>

茄子の浅漬けの作り方 by ここあっち [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが258万品

浅漬けやぬか漬けなど、漬物にぴったりなナス。薄切りのナスを塩水につけ、ショウガ汁をかけるこちらのレシピなら、たった5分で作ることができますよ。これなら、食欲がない時にもごはんが進みそうですね。

■キュウリ

<冷やして食べたい中華風サラダ>

☆即席1品☆ササミキュウリの中華風サラダ by たまごはん [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが258万品

緑が鮮やかなキュウリは、茹でたササミと混ぜたあと、しょうゆとごま油で味付けして、中華風のサラダに。冷蔵庫で冷やしたら、食卓に並べましょう。ごま油の風味が、絶妙にマッチする一品です。

■ミョウガ

<さっぱりとしたお吸い物でお口直し>

http://recipe.gourmet.yahoo.co.jp/E406094/

豊かな香りが特徴のミョウガを、ペースト状にした梅と一緒に味わうのが、こちらのメニュー。時間がない日でも、このお吸い物を一品加えるだけで、夏の到来を感じられますね。

■オクラ

<和風マリネであっさりと>

焼きオクラのしょうがマリネ by せつぶんひじき [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが258万品

星形のかわいいシルエットと、栄養たっぷりのネバネバ成分で、女性に大人気のオクラ。フライパンで素焼きしたオクラに、おろし生姜、砂糖、醤油、酢、サラダオイル、塩を混ぜたマリネ液をかけ、和風に仕上げましょう。丸ごとなので、食べごたえもバツグンです。

■冬瓜

<ショウガがアクセントに!>

http://recipe.gourmet.yahoo.co.jp/E206281/

冬まで保存がきくことから、夏の野菜にもかかわらず“冬”と名付けられている、冬瓜。調理する際は、種とワタをスプーンで取り、皮を厚めに切って下準備を。朱色をしたエビと一緒に煮たあと、水溶き片栗粉をいれてとろみをつけましょう。冷やしても温めても、どちらでもおいしく食べることができます。

■ゴーヤ

<やっぱり王道!ゴーヤチャンプルー>

ゴーヤチャンプルー by さぶ餅 [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが258万品

苦味が特徴のゴーヤは、本場・沖縄の定番料理「ゴーヤチャンプルー」でいただきましょう。こちらも中のワタは取り除いてから調理してください。豚肉、玉ねぎ、豆腐、卵と炒めたあと、かつお節で見た目も華やかに。お肉をあらかじめ酒と昆布茶につけておくことで、グッと奥深い味になります。

■カボチャ

<夏は冷やして!カボチャのポタージュ>

炒めない、かぼちゃスープ by a-smile [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが258万品

子供から大人まで大好きなカボチャのポタージュ、夏は冷たくして、ほてった体を冷やしましょう。玉ねぎを入れることで、味にコクが生まれます。濃いめが好きな方は、牛乳の代わりに生クリームを使うと、まろやかに仕上がります。

■枝豆

<おつまみにもピッタリ!>

枝豆のにんにく醤油炒め レシピ|使える料理レシピ集 みんなのきょうの料理 NHKエデュケーショナル

いつもは塩ゆでして終わる枝豆も、ニンニクしょうゆで炒めれば、立派なおかずに。鷹の爪を入れることで、酒の肴にピッタリなピリ辛味に。ビールと一緒に食べたい一品です。

■トウモロコシ

<甘みたっぷりのかき揚げ>

http://www.aera-net.jp/magazine/cinema/080704_000074.html

是枝裕和監督の映画「歩いても歩いても」の中で、樹木希林さんがせっせと作っていたのが、この「トウモロコシのかき揚げ」。芯から外したトウモロコシを卵、冷水、薄力粉と混ぜ、約175度の油にスプーンでゆっくりと落としましょう。実が破裂しやすいので、やけどしないように気を付けてください。軽く塩をふるとより一層トウモロコシの甘さが引き立ちますよ。蕎麦やうどんに乗せてもおいしそうですね。


その他、たくさんの夏野菜を一度に味わいたい方は、カレーやラタトゥイユにするのがオススメ。季節のモノをしっかりと食べて、夏に負けない体を作りましょう。


Title Photo by jacki-dee

文: タニグチナオミ

関連エントリー