• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

クラフトビール約120種類を飲み比べできる「グランビエール2014」 渋谷ヒカリエで開催



ビアフェス2016 BeerFes2016
大人のビール・テイスティングサロン「グランビエール2014」本年より渋谷ヒカリエにて開催:日本地ビール協会によるプレスリリース。 | イノベーションズアイ(InnovationS-i):企業情報サイト

グランビエール実行委員会が開催する“大人のビール・テイスティングサロン”グランビエール2014は、特別醸造されたクラフトビールを一同に集め、紹介するイベントです。今回のテーマは「グランド・ビエール(偉大なるビール)」。ワインと同じ感覚で味わえるよう特別にデザインされた「ベストアロマグラス」で、味だけでなく香りも一緒に楽しめます。グラスは来場者全員にそのままプレゼントされます。

参加するビール会社は約45社で、ビールの銘柄は約120種類を用意。ヤッホーブルーイングの「よなよなエール」「水曜日のネコ」、サンクトガーレンの「パイナップルエール」のほか、いわて蔵ビールの「ジャパニーズハーブエール 山椒」や、はこだてビールの「社長のよく飲むビール」といった味が気になる銘柄も登場しています。
グランビエール2014|ビールリスト

会場は渋谷ヒカリエ9階のヒカリエホールA。開催日時は、4月26日の正午~午後3時半と午後4時半~午後8時、4月27日の午後12時半~午後4時半です。当日券は5,000円(税込)で、前売り券は4,600円(税込)。前売り券は各プレイガイドで4月25日(金)まで販売されます。詳細はイベントページをどうぞ。

文: あおきめぐみ

関連エントリー