読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

ネコとライオンは似ている? 岩合光昭さんの写真展「ネコライオン」JR京都伊勢丹で2月から



JR KYOTO ISETAN

同写真展では、親が子供を口でくわえたり、木登りしたりと、それぞれ違う場所で似たポーズをする猫とライオンの写真を展示。岩合さんは、大自然での野生動物や犬、猫の撮影で知られ、その中でも特に猫とライオンの撮影に多くの時間を割いているそう。全く異なる環境で生きているにも関わらず、異なるように見えてどこか似ている“摩訶不思議な世界”を体感できるそうです。

開催記念イベントとして、岩合さんのサイン会・トークショーや猫とライオンの写真募集、京都市動物園との相互割引キャンペーンが行われます。サイン会は、同美術館の特設会場で2月14日(土)と2月15日(日)に開催されます。参加には別途「サイン会参加券」の購入が必要です。2月15日(日)のトークショーはエムアイカード会員を対象に抽選で座席が用意されますが、立ち見エリアでも観覧可能です。

美術館「えき」KYOTO 企画展 「岩合光昭写真展 ネコライオン」との協力事業について | 京都市動物園

京都市動物園では、写真展の入館券を提示すると入園料が100円引きとなります。写真展でも、京都市動物園の入園券を提示することで当日料金から200円引きで入館できます。

開館時間は午前10時から午後8時まで。会期中は無休です。ただし2月18日(水)から2月22日(日)までは、午後7時30分に閉館します。

https://www.digitaliwago.com/nekolion/

ネコライオン

ネコライオン

文: 文月聡

関連エントリー