読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イープラス、コンセプトカフェで新エンタメシリーズ開始 食事と楽しむ「リビング落語」も


f:id:hatenanews:20170227165023j:plain


The Living -新しい都市型エンタテインメント「ザ・リビング」シリーズ-

イープラス・ライブ・ワークスが運営するeplus LIVING ROOM CAFE & DININGは、「より身近に音楽やアートがある生活」を提供するというコンセプトで2015年に誕生しました。店内は7つのゾーンで構成され、好きな場所で思い思いの時間を過ごすことができます。

4月から始まる「The Living」シリーズは、新しい都市型エンタテインメントとして企画されました。「リビング落語」では、柳家喬太郎さん、柳家三三さん、春風亭一之輔さんらがプロデューサーとなって考案したオリジナルの落語を披露するとのこと。ゲストとして毎日異なる漫才師や講談師が出演するので、日によって違った内容を楽しめそうです。

f:id:hatenanews:20170227165028j:plain

5月以降にスタートする「Special Living Live」は、アーティストが開催するホームパーティに参加しているような感覚でライブを楽しめるというもの。「普段は絶対に観られない、絶対に聴けない公演内容」が展開されます。

いずれの演目も、食事付きのプランを用意。いつもとは違った形でエンターテインメントに触れることで、新たな楽しみ方や興味を持つきっかけが見つかるかもしれません。


文:あおきめぐみ

関連エントリー