読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「宇宙と芸術展」東京・森美術館で7/30から チームラボの新作、隕石でできた刀剣などを展示

学び ヘッドライン



宇宙と芸術展 | 森美術館

「宇宙と芸術展」では、古今東西のジャンルを越えて宇宙にまつわる作品を展示します。セクションは「人は宇宙をどう見てきたか?」「宇宙という時空間」「新しい生命観―宇宙人はいるのか?」「宇宙旅行と人間の未来」の4つ。未来に向けた新たな宇宙観や人間観の提示を試みるとのことです。

「人は宇宙をどう見てきたか?」では、東西の神話・宗教美術作品や貴重な天文学資料を通じて、歴史的な宇宙観の一端を紹介。レオナルド・ダ・ヴィンチやガリレオ・ガリレイの天文学手稿、日本最古のSF小説といえる「竹取物語絵巻」、鉄隕石で作られた「流星刀」、チベット曼荼羅、天球図などを展示します。

「宇宙旅行と人間の未来」は、未来に向けた人間と宇宙の関係や、人間の生き方の変化について考えるパートです。“宇宙開発の父”と呼ばれるロシアの科学者コンスタンチン・ツィオルコフスキーのスケッチ(複製)、ニューヨークの建築家チームが手掛けた火星での仮想住居「マーズ・アイス・ハウス」の模型など、現在までの宇宙開発の歴史をたどります。アーティストが描く未来のビジョンとして、本展のために制作されたチームラボの新作インスタレーションも公開。宇宙空間を縦横無尽に飛び交うカラスの中で、宇宙遊泳をしているような体験ができます。

当日の入場料は一般が1,600円、高校・大学生が1,100円、4歳~中学生が600円(すべて税込)です。会期中には、専門家やアーティストを招いたトークイベント、小・中学生向けのワークショップなども開催されます。詳細は森美術館のサイトをどうぞ。

■ 期限付き招待券を5組10名様にプレゼントします!

※キャンペーンは終了しました。ご応募ありがとうございました。

「宇宙と芸術展:かぐや姫、ダ・ヴィンチ、チームラボ」の招待券を、抽選で5組10名様にプレゼントします。招待券の有効期間は、会期中の7月30日(土)から10月18日(火)までです。応募方法は、この記事をTwitter連携ではてなブックマークに追加し「プレゼント欲しい」とコメントするだけ(コメントのどこかにあればOK)。詳しくは、下記の応募要項をご覧ください。

応募要項

  • 応募期間
    • 2016年7月13日(水)から2016年7月19日(火)23時59分まで
  • 賞品と当選人数
    • 「宇宙と芸術展:かぐや姫、ダ・ヴィンチ、チームラボ」の招待券を5組10名様
    • ※2016年7月30日(土)から2016年10月18日(火)まで使用可能な期限付き招待券です
  • 応募方法
    • Twitter連携した上で、この記事を「プレゼント欲しい」のコメント付きではてなブックマークに追加する
    • ※プライベートモードでご利用の方は対象となりません
  • 当選発表
    • 厳正なる抽選の後、本記事で当選者様を発表させていただきます
  • 賞品発送
    • 当選発表後、はてなよりメールをお送りし、送付先情報(送付先住所、受取人氏名、電話番号)をお聞きします
  • ※プレゼントの発送は日本国内に限らせていただきます
  • ※期日までに当選者様からのご返信がない場合は、再抽選の上、繰り上げ当選者様を決定いたします
  • ※繰り上げ当選が発生した場合、発表は、はてなからの当選連絡をもって代えさせていただきます。ご了承ください

読者プレゼント当選者発表!(7/20)

ご応募ありがとうございました! 当選された方は以下の皆様です。おめでとうございます!

b:id:masashi33
b:id:totoadad
b:id:NORITA
b:id:yukimurasama
b:id:atushioo3wa


当選者の皆様には、はてなより詳細を記載したメールをお送りします。楽しみにお待ちください!

文: 皆月なつみ

関連エントリー