• Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • RSS

2014年の「コンビニおでん」出そろう 各社こだわりの“変わり種”やおでんつゆ


■ ローソンには「湯葉だんご」「豆腐の鶏だんご」が登場

おでん|ローソン
ローソンのおでんには、湯葉の滑らかな舌触りと甘みが楽しめる「とろとろ湯葉だんご」と、自家製のしぼり豆腐と国産の鶏肉で作った「ふわふわ豆腐の鶏だんご」が新たに登場しました。定番の「炭火焼つくね串」は、手作業で成型することで食感をアップ。大根も、味がしっかりと染み込むよう製造過程を改良しています。

おでん|商品・おトク情報|ローソン
静岡・焼津産のかつお節を使ったつゆは、3種類の削り方で段階的に抽出する「追いがつお製法」で仕上げています。店舗でおでんを仕込む際にもかつお節を加え、風味と香りを引き出しているそうです。
2014年版「中華まん」と「おでん」販売開始 | ニュースリリース | 会社情報 | ローソン

■ ファミリーマートは定番の具材をリニューアル

http://www.family.co.jp/goods/ff/oden/index.html
ファミリーマートは、おいしさを向上させるために、定番の具材を中心にリニューアルしました。大根は従来よりも分厚くカットし、ボリューム感のある仕上がりに。白滝には“かつお節粉末”を練り込み、よりかつおの風味が感じられるよう改良したそうです。

つゆだくおでん|できたてファミマキッチン|商品情報|FamilyMart
つゆは、各地域の嗜好性に合わせて5種類を採用。北海道・関東・東海地方では、濃厚でコクのあるかつお節のだしに、昆布だしと濃口しょうゆをバランスよく合わせたというおでんつゆを使っています。
http://www.family.co.jp/topics/2014/140818_03.html

■ セブン-イレブンのおでんつゆは、追いがつおの量を2倍に

おでん|セブン‐イレブン~近くて便利~
セブン-イレブンのおでんは、すべての基本具材の原材料や製法を見直し、味や品質を向上させたとのこと。鶏の餌からこだわった「味付けたまご」はコクがあり、すっきりとした後味が楽しめるそうです。

おでん|セブン-イレブン~近くて便利~
2014 年度 セブン-イレブンの『おでん』 追い鰹で使用する薄削り節と昆布だしを増量 “つゆ”と“具材”にこだわりました!(PDF)
おでんつゆは、追いがつおで使う薄削り節の量を2倍に。昆布だしも増量し、うま味を引き出しているそうです。さらに各地域の嗜好に合わせ、つゆに特徴的なだしを加えてアレンジ。北海道では煮干し、関西と北陸では昆布や鶏、牛のだしを加えています。

■ サークルKサンクスは“変わり種”の具材を毎月追加

おでん | 商品情報 | サークルKサンクス
サークルKサンクスの具材は、大根や玉子など定番具材の素材や調理法を見直したとのこと。さらに「鶏はらみ串」や「ねじり焼きちくわ」などの“変わり種”を毎月発売し、飽きがこないよう展開します。「ねじり焼きちくわ」は、皮の香ばしさと、ちくわの甘みが楽しめるそうです。

おでん  | 商品情報 | サークルKサンクス
おでんつゆは「鰹節と昆布の旨みを引き出した、だし香る『おでん』」をコンセプトに、徹底的にこだわったそう。焼津産のかつお節のほか、鹿児島・枕崎産の「鰹本枯節」を加え、追いがつお製法でかつおの風味を向上させています。さらに「鶏だし(チキンエキス)」を配合することで、具材の味が引き立つ“黄金色”のつゆに仕上げたそうです。
鰹節と昆布の旨みを引き出した だし香る「おでん」(PDF)

Title Photo by Toshihiro Gamo

文: あおきめぐみ

関連エントリー