読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

極小怪物、襲来! 大きさ数mmの生き物を集めた「ミクロモンスター展」八景島シーパラダイスで5/16から

学び 暮らし ヘッドライン



http://www.seaparadise.co.jp/news/micro.php

同展は、成長しても大きさが2cmにも満たない小さな生き物「ミクロモンスター」を取り上げる企画です。展示する生物は、東京大学大学院理学系研究科附属臨海実験所との協同調査で収集。「生きものの展示」「キャラクターパネル展」「デジタルカメラによる観察」といったアプローチで紹介していきます。

ウミクワガタは、ミクロモンスター界の“絶対的ボス”として展示。その名の通り、クワガタのような形をしているのが特徴です。ボスの脇を固める“四天王”として挙げられているのは、ワレカラ、スベヨコエビ、ヤリボヘラムシ、クーマ。会場ではこれらの生き物をデフォルメしたオリジナルイラストとともに紹介しており、ゲームの中のモンスターに遭遇する感覚で楽しめるとしています。会場で用意されているデジタルカメラ「RICOH WG-5 GPS」のデジタル顕微鏡モード機能を使い、肉眼では見にくいmm単位の生体を確認することも可能です。

展示場所はアクアミュージアム1階の「ジンベエホール」です。

極小怪物、襲来。「ミクロモンスター展」ミリ単位の化け物、大集合!|株式会社 横浜八景島のプレスリリース

文: あおきめぐみ

関連エントリー